inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

MENU

エゾカンゾウ の検索結果:

『普段はどんな仕事してるの?』と聞かれるので2018年度遠別町で関わった仕事をまとめます

…歩き! 初夏を告げるエゾカンゾウはふるさと納税のお礼ポストカードにも使われています <ビデオカメラ・一眼レフカメラによる景観・イベント動画撮影> 写真同様に、動画素材として遠別町の四季の景観、行事の様子などをアーカイブしています。今後、Youtubeチャンネルなどひらく可能性があるのでその際には動画編集・公開も必要になりそう。また、2018年は360°カメラの導入とVR動画編集と準備も行いました。 winter hokkaido in Embetsu<遠別町の冬> <SNS(…

【北の怪植物エゾニュウ】海岸にそびえ立つ不思議な植物エゾニュウを愛でる

…してエゾノシシウド、エゾカンゾウの黄色い花が彩りを加えてくれます。よそ見しすぎはよくないですが、エゾニュウがグイグイと自己主張をしている海岸線を走るのは楽しい。 こんなに大きな植物で目立つように見えても、意外とよく知らない人も多いですしネット上でもあまり情報が出ていないんですよね。どこかにエゾニュウ博士みたいな人はいないかしら。いろいろ話を聞いてみたい。 最後に一番お気に入りのエゾニュウ写真。マジックアワーとエゾニュウのシルエット。カメラを買って3か月の頃に見たこの景色が未だ…

【2016年エゾカンゾウ】海岸の植物たちとオジロワシ

…た。 金浦原生花園のエゾカンゾウ 昨年は毎日のように開花状況を確認していましたが、今年はそうもいかず。数日ぶりに金浦原生花園のエゾカンゾウを見てきました。 今年のエゾカンゾウは開花がまばらで、原生花園全体が黄色に染まるという感じではありませんでした。エゾカンゾウの花は1日で萎んでしまうのです。 それでもまだまだ元気なエゾカンゾウもたくさん。花粉をたっぷりとつけたエゾカンゾウ。 金浦原生花園ではたくさんの小鳥たちのさえずりが響きます。ノゴマが元気いっぱいに嘴を広げています。小鳥…

【飛べない白鳥-ハク-】株式会社野生塾の泊さんが三冊目の写真集を出版するよ

野生塾の泊さんといえば 羽を怪我してしまった白鳥を追って 出版記念写真展が開催されます 開催概要 泊さんがガイドを務めたNHK「さわやか自然百景」も放送されるよ 野生塾の泊さんといえば 当ブログで何度も登場している(多分最多)自然写真家の泊和幸さん。生粋の遠別人で40年以上海ワシと遠別町近郊の野生動物と共に生きています。個人的にも公私ともにお世話になっていて、泊さんと知り合ってから焼肉を食べる率が確実に上がっています。(本当は菜食好き) 前作、写真集「海ワシ物語」が好評で東京…

【北海道遠別町】蛍を守るための畑を17年間守り続ける人。

…る記事 【6月8日:エゾカンゾウ観察日記4】野生動物写真家、泊和幸さんが来てくれた。 - inakalife 【遠別町在住動物写真家:泊和幸さん】写真家の自宅を密着取材! - inakalife 【遠別町在住の動物写真家】泊和幸さんのFacebookページが出来ました。 - inakalife ホタルの住処へ 遠別町の中心部から車で5分ほど移動したところにある泊さんのお宅。家の裏にある今は使われていない畑がホタルの住処だそう。さっそくワクワクしながらホタルのお宅へ。すると、「…

【6月11日:エゾカンゾウ観察6】小鳥と青空とエゾカンゾウと。

3日ほど放置したよ、エゾカンゾウ 出張で遠別町を離れておりました。サボっていたわけではないんだよ。それでは、少し前ですが6月11日のエゾカンゾウ。今年はじめて青空をバックにエゾカンゾウを撮影出来ました。 6月11日のエゾカンゾウ やっぱりいいね、青空とエゾカンゾウ。黄色と青の組み合わせ好きだなぁ。 初夏を知らせる花、やっと初夏らしい様子を見ることが出来ました。青空とエゾカンゾウと野鳥のさえずり、最高。 太陽もしっかり顔を出してくれています。空と太陽があるだけで幸せを感じられる…

【6月9日:エゾカンゾウ観察5】野鳥の誘惑に抗えなくなってきた。

今日のエゾカンゾウ 今日も相変わらずの雨、雨。気温は少し上がってムシムシしています。木道北側のエゾカンゾウはだいぶ咲き乱れ始めています。 大きく成長したコゴミ?とエゾカンゾウ。もっと早い時期に来たら山菜狩りできそうな金浦原生花園。(木道周辺にはタランボがわっさり) 野鳥の誘惑がやばい 一歩足を踏み入れると、野鳥のさえずりがやばい。もう誘惑にしか聞こえない。野鳥を撮影するにはもっと長いバズーカーみたいなレンズじゃないと撮影できそうにありません。それでも撮りたくなってしまう野鳥、…

【6月8日:エゾカンゾウ観察日記4】野生動物写真家、泊和幸さんが来てくれた。

今日のエゾカンゾウ 早朝に行く予定が、別の予定が入ってしまって昼に行くことになりました。朝は雨降っていたのでちょうど良かったかも。今日は少しだけ利尻岳が見えていました。そういえばエゾカンゾウが咲き始めてから青空が見えていません。 金浦原生花園は野鳥の楽園でもあるんだよ 野鳥はまだ勉強不足ですが、多分ノビタキ?野鳥のさえずりが至る所から聞こえるのになかなか見つけられない、手持ちのレンズじゃ小さすぎて満足できないジレンマ。トリミングしてます。かわいいー。 エゾカンゾウもイソツツジ…

【6月7日:エゾカンゾウ観察日記3】父親連れで金浦原生花園。

今日のエゾカンゾウ 観察日記3日目となりました。日曜日です。久しぶりにゆっくりできそうな日だったので親と一緒に温泉にでも行こうと思い立ちました。温泉までの通り道に観察場所の金浦原生花園があるので一石二鳥です。ということで、今回はエゾカンゾウ観察に父親も登場します。おたのしみに。 木道を歩くのは初めてらしい 遠別町に住んで約60年の父親。なんと金浦原生花園の木道を歩くのは初めてだって!驚きました。 実はそういう町民の人は結構いるらしいです。灯台下暗し。 「エゾカンゾウの花って一…

【6月6日:金浦原生花園エゾカンゾウ】観察日記2。

6月6日、エゾカンゾウの様子 ▼6月5日の様子はこちら 【6月5日エゾカンゾウ】観察日記をはじめます。 - inakalife 金浦原生花園に生けるすべてのものにご挨拶をしてから木道を行きます。小鳥のさえずりが響いて心癒される空間ですが気温は8℃。6月ですけど。 入り口界隈のエゾカンゾウ。元気そうです。寒い中ご苦労様です。 もうすぐ咲きそうなエゾカンゾウの蕾とイソツツジ。イソツツジもまだまだ元気。寒い中ご苦労様です。 エゾカンゾウの花弁にクモが潜んでいました。風で揺れてクモに…

【6月5日エゾカンゾウ】観察日記をはじめます。

…になると思いますが、エゾカンゾウが頑張っている期間に私も早起き頑張って、エゾカンゾウの様子をお伝えしていきたいと思います。とはいえ今日はきっついなー、って時は簡単に諦めます。それでは6月5日(金)の様子をご覧ください。 6月5日:強い雨と風の夜に耐えた翌日 昨晩は強い雨風の夜。そんな夜にも負けずにつぼみが花を咲かせていました。朝、雨が止んで花弁にはまだ雨も雫が残っているエゾカンゾウもちらほら。 海岸にある金浦原生花園は風も強い場所。そんな場所を選んで雨にも負けず風にも負けず群…

【5月副業まとめ】いろいろ動き出した5月。小商いはできてまへん。

…か6月になってます。エゾカンゾウも咲き始めています。いやぁ時間ってやつは容赦ないですね。そんなこんなで5月の副業まとめです。とはいえ、最近新しいことも出来てなければ進展もそこまでできてないので惰性になりつつあるのを感じてますが見て見ぬ振りで。 ブログその他 ・ブログ 12記事:1,970円 18,976PV 先月からの影響なのか、ブログ閲覧数が向上しています。このブログを発見してくれる方が増えたのでしょうか。マイペースな内容とはいえたくさんの人に見られることは嬉しいことですの…

道北に初夏を知らせる花、エゾカンゾウが咲きはじめると感じること。

…くれる花 6月1日、エゾカンゾウの様子 これから本番、エゾカンゾウ 道北に初夏を知らせてくれる花 北海道の左上のほうを舐めたら痛い目にあいますよ。まだまだ暖かさより肌寒さを感じることが多い今日この頃。遠別町の金浦原生花園にエゾカンゾウが咲き始めました。 エゾカンゾウは漢字で〈蝦夷甘草〉と書き、本州では〈日光黄菅 - ニッコウキスゲ -〉と呼ばれているそうです。 成長したエゾカンゾウは茎の高さが80cmにも達する高身長なお花。ひとつの花は1日しか咲かず、朝に咲いた花は夕方になれ…

【RAW現像】カメラを始めてからRAW撮影がメインになって気づいたこと。

…を見て季節を感じる。エゾカンゾウの咲く季節。 - inakalife 支笏湖、氷檮まつりにお邪魔しました。 - inakalife フォトコンテストに初挑戦。 - inakalife 初めての交換レンズ購入。 - inakalife 道北探検隊:初山別村金比羅神社を偶然発見。 - inakalife もう一人では行かないぞ!羽幌町の廃校・廃坑探検その1。 - inakalife もう一人ではいかないぞ!羽幌町の廃校・廃坑探検その2。 - inakalife 今週のお題特別編「…

【昨年の春プレイバック】北海道、春が本気出してきました。

…いよいよ6月になるとエゾカンゾウ、ワタスゲ、イソツツジの季節。遠別町の金浦原生花園では先にワタスゲと磯ツツジが少しずつ咲き出し、エゾカンゾウが第2週くらいに満開を迎えます。 海岸線にはエゾニュウ、ハマヒルガオ、シロヨモギがいたるところに出没。海岸線のドライブが最高に楽しい。一人でも。 6月は同時にひらめの時期でもあります。ひらめ底建て網オーナーというイベントが遠別で開催される月。今年は6月20日の予定。 ひらめ底建網オーナーin遠別2014hirame.main.jp 春、素…

写真とブログで振り返る2014年。

…焼け、金浦原生花園のエゾカンゾウきれい。 【夕陽撮影】久しぶりの夕焼けハンター。日本海に沈む夕日を求めて。 - inaka.life 花を見て季節を感じる。エゾカンゾウの咲く季節。 - inaka.life遠別町の夕日には毎度感動させていただいていましたが、この時の夕日は最高レベルに幻想的でした。そして毎年、同じ時期に花が咲くということ。そんな当たり前のことですが咲き誇るエゾカンゾウを見て感動しました。 7月〜THE TON-UP MOTORS遠別ライブ、自転車日本一周わたな…

ブログ解析入門。googleアナリティクスを少しだけ活用してみる。

…ます。写真は少し前のエゾカンゾウが咲くころ、浮きそびれた中途半端な写真です。 Googleアナリティクスって? Googleが提供する、高機能な無料アクセス解析ツール。Googleアカウントを取得すれば、誰でも月間アクセス500万ページビューまで無料で利用することができる。また、アドワーズ広告を利用していれば、アドワーズ広告の管理画面から直接GoogleAnalyticsを利用でき、アドワーズ広告の費用対効果も計測できる。グーグル アナリティクスは、世界中の大規模サイトに導入…

海岸に自生する植物たち。ハマヒルガオの咲く頃。

…すごく不思議です。 エゾカンゾウ。 海岸線のエゾカンゾウはまだ元気そうでした。 そして今回のメインターゲット、ハマヒルガオ。 ぐわーっと群生しているところは見つけられなかったですが、道路脇にひっそりと咲いていました。車で移動していると見落としてしまうかも。柄にもなく花言葉を調べてみたら、<絆・ 交誼・賢く・やさしい愛情>らしいです。 最後にこの花。なんて花なんだろ。小さい白い花。 少しずつにぎやかになってきた海岸線。牧草ロールも少しずつ出てきて、楽しみがまた増えました。花を撮…

田舎でブログを始めたことで得られたよいことわるいこと。

昨日のエゾカンゾウ。 枯れ始めているものもありますがまだ絶好調です。 本題。なんとなく始めたブログ。なんとなく選んだはてなブログ。 昨年から地域おこし協力隊活動がスタートしまして、最初は何から手を付けようか模索(ネットサーフィン)の日々。協力隊の活動報告のようなブログを最初はやっていましたが、いまいちピンと来ないなぁ、と感じていました。一度地域おこし協力隊とは切り離して、ただの田舎の一般人として田舎で見つけたドローカルな情報や楽しみを書き綴りたいなぁと思い、はてなブログを利用…

花を見て季節を感じる。エゾカンゾウの咲く季節。

…の初夏を知らせる花、エゾカンゾウ。 エゾカンゾウという花はご存知でしょうか。本州の北部でも咲いているようですが、北海道の道北地域には多く群生しています。特に豊富町のサロベツ原野やわが遠別町の金浦原生花園はエゾカンゾウの聖地(?)として(微妙に)知られています。昨年はやることがなかったので毎朝開花の様子を見に行っていました。 早朝出勤前の日課が開花状況を確認するなんて贅沢な生活。 イソツツジと人差し指の影。悔やまれる人差し指の影。なぜ少し人差し指を伸ばしてしまったのか。悔やまれ…

道北春の風物詩、ホタテ稚貝漁手伝いの賃金まとめ。

…北の初夏を告げる花、エゾカンゾウもすこしずつ花開いてきました。 www.canworks.info 沢山出たつもりでしたが、意外とそんなに出てなかったんですけど。ばたばた動いていた時期だったせいか、錯覚が生じていた模様。でもせっかくなのでこの期間でどれくらい稼げたのか、どれくらい働けばがっぽり稼ぐことができるのか検証してみたいと思います。 ◎給料明細表からみた賃金目安 もともと時給がいくらだ、手当てがいくらだ、雇用形態がどうだ、というやり取りをしたうえで働き始めたわけではなか…

【エゾカンゾウ定点観測】明日のイベント準備で大忙し。

…終了。 そして本日のエゾカンゾウとゆるキャラモモちんのお面をかぶった何か。 今日は浦和からはるばる観察しに来た人がいた。10日間程滞在して帰るのだそう。なかなか地元の人が見に来ないという切なさ。いつでも見れるという感覚があるので、何かがないと来ない。死ぬ間際になっても一度も見ずに終わってしまう人もいそう。仕事を終えた後のキンカキンカのルービーとか、ちいさな楽しみは日常に転がっているかもしれないけどちょっと手を伸ばしたらいろんな楽しみが転がっているのにもったいない。 よそ者だけ…

落ちた花の方にばかり目が行く。

// 今日のエゾカンゾウ。 枯れないまま落ちたエゾカンゾウ。 最近落ちたエゾカンゾウばかり見ている気がします。 しっかり咲いてる花たちの方が多いですが、見頃の最中に落ちてしまった花にも 目を向けたくなります。 今週末がピーク。 折れた肋骨を庇いながらの浮遊。 跳躍が足りません。

【エゾカンゾウ定点観測】見頃を迎える前に落ちてしまったエゾカンゾウが切なくて

// 切ないエゾカンゾウ。 画像の加工してみたけど面白い。

【エゾカンゾウ】3日目を離しただけで変わることもある。

先週末は出張で久しぶりに都会のまちへ。そのまま数日間。ちょうどお祭りをやっているということで人がたくさん。それだけでも田舎とはまるで景色が違います。別に都会が嫌いになって離れたわけでもないのでそれはそれで心地よかったりします。いつも行っていた飲み屋に行って朝まで飲む。 そして昨日、帰ってきました。都会の刺激を田舎の活性剤に。 3日目を離したすきに雨で落ちてしまったエゾカンゾウ。スマートフォンで写真撮影。 雨に濡れても落ちないエゾカンゾウ。

私と小鳥とエゾカンゾウと。

今日のエゾカンゾウ。3分~4分咲き。 夏鳥の求愛のさえずりが響いています。 天気、気温、花。 風、雲、湿度。 そんなに気にしたことがなかったのですが、 (以前は必要となる生活をしていなかった) 少しの変化で開花する花があれば、散る花もある、と 今更ながら理解しました。 勝手に咲いて勝手に散る。 そんな感覚を持っていましたが 咲くことにも、散ることにも、そうなる為のエッセンスがいくつも重なって 結果に繋がっているのですね。 あーたのし。 うちまた跳び。

こどもと若者と高齢者。

…い天気が続きます。 エゾカンゾウの原生花園にて。 まだつぼみが多く、これから1週間くらいかけて咲いていくでしょう。 その後用水路?排水路?の清掃のお手伝いに行ってきました。 一服しながらお話を聞いていると、少し街から離れた場所で一人で暮らしていると 楽しみがないって言ってました。 病院も遠くまで行かないと行けないから心配だって。 こどもと若者と高齢者。 充実した時間を、田舎で暮らしていける年代は一体? しかし高齢者って呼び方はあまり良くないね。何かいいよび方はないだろうか。 …

©2013-2018  inaka life