inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【遠別の夜遊びvol.2】照れ屋で味のあるマスターの居酒屋千世本(ちよもと)

スポンサーリンク

おまたせしました、遠別の夜遊び第二弾

久しぶりに遠別の夜遊びナイトスポット紹介。なかなか記事が増えていかないのは、飲みの席に夢中になるあまり写真を撮らないから、という原因もはっきり分かっています。

本日紹介するのは、《居酒屋千世本》。山形から来たマスターが切り盛りする小さな居酒屋です。

 

居酒屋千世本

遠別町の中心街付近にひっそりと店を構える居酒屋千世本。ちなみに隣にはカラオケも出来て、おつまみに山盛りの煮しめを出してくれる《スナック演歌》があります。

少し照れ屋なマスターが注文に合わせて焼き鳥、スペアリブ、などを焼いてくれます。夏場はありませんが、これから寒い季節になるとおでんもメニューに入ります。


『マスター、写真撮ってもいいですか?』

 

『・・・いいよ。』

 

少し照れた感じがなんともたまりません。手羽先を焼きながら素敵な笑顔を見せてくれました。


焼きあがった手羽先を加えた常連さん。

f:id:iden0911:20150319004247j:plain

 寒い冬の鉄板、鍋焼きうどん。飲み歩いた〆に最高です。

 

狭い店内、野球中継が映されるテレビ、賑やかな店内。どこにでもあるような小さな居酒屋ですが、なぜかまた足を運びたくなるお店で、遠別にお客さんが来る際にもよく利用させてもらっています。



山形出身というマスター。親御さんが遠別出身だったという縁で、遠別に居酒屋を開くことになったとか。


『ずっと遠別にいてくれるんですか?』


そうたずねると、


『もうどこにも行けねぇし、ここにいるよ。』

との返答。


嬉しい一言です。

 

f:id:iden0911:20150908205757j:plain


*遠別手書きマップ

f:id:iden0911:20150910102944j:plain

店名:居酒屋千世本(ちよもと)

住所:遠別町本町3丁目

電話:01632-7-2044

営業時間:19時くらいから2時くらい

予算:1,000〜4,000円くらい

 

関連記事

www.canworks.info

www.canworks.info

www.canworks.info

www.canworks.info

www.canworks.info

www.canworks.info

©2013-2016  inaka life