inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【遠別の夜遊びvol.1】渋くてノリの良いマスターのJ2005(ジェイ)

スポンサーリンク

新シリーズ始めます。

遠別のお店を紹介するシリーズ。ずっとやりたかったんですが、いざお店に行くときは大抵呑んだくれてしまうのでなかなか実現ができなかったんです。こちらもマイペースに更新できるときに更新していくような感じで。

もし遠別に来ようと思っても「食べログを調べてもお店が出てこない!」「じゃらんにも載ってない!」「どしたらいいの!」という事態になること必至。このブログで少しだけお助けしたいと思います。

遠別町は人口が約2,900人の小さな町ですがその割にはナイトスポットが豊富。料理とお酒が飲める店が5件と、お酒とカラオケが唄えるスナックが7件。意外と多いでしょ?そんなお店の中から今日はお酒とカラオケが楽しめるお店【J2005】の情報をお届けします。

 

遠別のお店リスト

f:id:iden0911:20150209095452j:plain

遠別手書きタウンマップ

f:id:iden0911:20150209095523j:plain

【お店NO.1】コワモテだけどノリの良いマスターのお店/J2005

マスターのジュンさん。一見コワモテですが、若手の話も優しく聴いてくれる頼れるお兄さん的存在。

カウンターバーのようになっており、一人でお店に来てもすぐに打ち解けられるはず。この日は町内バレー大会の打ち上げでした。

私も参加者の一人です。あまり飲みに出かけないもので、半年ぶりくらいの来店でもジュンさんは優しく迎え入れてくれました。

徐々に人が集まりだしてきます。左側の壁にはこのお店に訪れた地元の人、今は遠別町を離れて休みで帰省した人、たまたま来た人などの名刺が貼られています。

盛り上がってくるとカラオケがスタート。演歌からJ-POPまで、ジャンルは幅広い。遠別町にはカラオケボックスがないので、こういったお店が唯一の歌える場だったりします。

女性の歌は癒されます。気兼ねなく歌えるアットホームな場所。

ちなみに私の十八番はTHE BLUE HEARTSのリンダリンダと情熱の薔薇です。曲のチョイスで大体の立ち位置がお分かりになるかと思います。

お茶目なジュンさん。マッチのモノマネがものすごく似てます。遠別出身のジュンさんだけあって、正月やお盆時期には団体で帰省した若者で溢れかえったりするお店です。

遠別に来るときは足を運んでみてください。というか、私に連絡してください。一緒に行きましょ。

 

お店データ

f:id:iden0911:20150209123315j:plain

店名:J2005(通称ジェイ)

住所:遠別町本町3丁目(ホクレンガソリンスタンドの隣)

電話:01632-7-3050

営業時間:〜ジュンさんが眠たくなるまで(朝まで)

予算:2,000〜5,000円くらい

 

関連記事

www.canworks.info

www.canworks.info

©2013-2016  inaka life