inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

仕事の納期が迫っている時こそ無駄なことに没頭しよう、という都合の良い思考メソッド。【vine編】

スポンサーリンク

師走というだけあって慌ただしい。

字面を見たら「あぁせわしなさそう」というイメージが持てる師走。別に師匠になった覚えは無いですが忙しい日々が慢性的に続いています。むしろ弟子にしてもらいたい人がいっぱいいるのに。不条理な社会です。

さてそれでは忙しいなーっていう時に皆さんは物理的に/精神的にどのようにして対処しているのでしょうか。

※調べてみたら、本来の師走の意味とは違うようですね。興味のある方はお調べください。

 

 

正論を言ってしまえば

「四の五の言わず仕事しろ、仕事。」と仕事とだけ向き合って物理的な問題を対処し、

「この仕事が無事終わったら俺、結婚するんだ。」と仕事が無事終わったあとの想像を膨らませて心の安定を図るのでしょうか。

そんな簡単に行かないから難しい。そんなことを踏まえて?僕は無駄なことが頭をよぎった時、一旦無駄に没頭するという思考を持つようになりました。

 

  

要は集中力が問題だ。 

無駄なことを考えている主な原因のひとつとしてあげられるのは集中力の低下。特にデスクワークの時に集中力が低下することが多いですが大抵SNSを覗き見たり写真の整理なんかをしてしまいます。これが悪循環の元。

パソコンを触ってたらセーフ、みたいな勝手な自分ルールが設けられているのです。「情報発信、情報発信」とか甘いこと言ってこんなんじゃ駄目。中途半端な行動が一番毒になるのではないでしょうか。

 

 

とことん無駄でスッキリ。

中途半端に仕事に絡んだ作業でごまかそうとするからドツボにハマる。

とことん無駄なことをする→無駄な充足感→仕事の効率向上につながるかも?ということで今朝思い立って今日からこの思考メソッドを実践していきます。

ダウンロードしたまま忙しいふりして使っていなかったスマートフォンアプリvineを無駄に利用して無駄なことをすることで仕事の効率を向上させていこうと思います。


この無駄vineのおかげか一旦頭がスッキリしたので、まずは【思考メソッド】の意味を調べるところから始めたいと思います。明日納期の大きな仕事があと2つ残っているけれどこれで大丈夫。なはず。

 

 

©2013-2016  inaka life