inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【今日の一枚】人里離れた場所の廃牛舎

スポンサーリンク

今日の一枚/廃牛舎の写真に心打たれる

 3TBの外付けHDD、3台目がそろそろ容量が一杯に。そんなこともあってこれまで撮影した写真を改めて整理していました。

2年前の11月に撮影した廃牛舎の写真が私の心を打ちました。自分で撮ったのに。これはまだ先代のカメラEOSkissX5の時に撮った写真。RAWデータで撮影した当時の自分を撫で回して褒めてあげたい。

 

荒廃した牛舎の奥、割れた窓から射す光がたまらない。

 

 

荒廃感と割れた窓から射す光がすごく良い。

 

鉄のお釜と酒樽も雑多に置かれている。

 

鉄製のお釜と酒樽も雑多に置かれている牛舎。

 

牛の給餌に使うもの?

 

牛の給餌に使っていたもの?かつて牛が存在した場所からは雑草が生えていました。

 

 

直前まで人が座っていたかのようにも見える作業所。

 

直前まで人が座っていたようにも思える角度で、置かれたままのパイプ椅子。

 

ドラム缶の青が映える。

 

ドラム缶の青が映える。

 

ボロボロの学校の椅子。

 

かなり年季の入った学校で使われるような椅子。

 

廃屋のRAW現像楽しすぎ問題

廃屋のRAW現像は本当に楽しくて、いろいろな現像の表現を楽しんでニヤニヤしています。今日の一枚とか言ってるけど、もう見せたくて仕方ない時は何枚でも載せちゃうよ。

昔撮った写真を改めてRAW現像してみると時間がいくらあっても足りないくらい有意義な時間になるし、仕事が全く手につかなくなります。

 

 

おかげさまで外付けHDDの写真整理が一向に進みません。

 

 

 

こんな記事もおすすめ

【廃屋の写真】海側でも山側でも廃屋と西日。

【今日の一枚】廃墟や漂着物がとても好き 

【RAW現像】初めての工場夜景撮影。ホワイトバランスで変わる世界観を楽しむ。

【RAW現像】一眼レフカメラを持って1年半。RAW撮影がメインになって気づいたこと。

 

©2013-2016  inaka life