inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

MENU

整体師はるちゃん北海道のひだりうえ滞在記

スポンサーリンク

整体師はるちゃん北海道のひだりうえ滞在記

こんにちは。北海道のひだりうえのはらちゃんです。自分の名前+ちゃん付けで呼ぶのキモいとちゃんとわかってますがボコボコにされるまで続けます。

フリーの整体師はるちゃんが北海道のひだりうえに遊びに来てくれました。その様子をここにしたためます。写真多め!

元記事はnoteにまとめています

note.com

 

 

 

1日目/旭川駅から旭温泉、メルヘンへ。

前日は上川町層雲峡にいたはるちゃん。旭川駅のスターバックスで合流。ここから以北はスターバックスがないからね。

画像1

画像2

こっそり近づいておどろかせた。遠別町へ向かいます。

遠別町の山奥にある旭温泉を経て、遠別町内についた頃にはもう夜。この日は遠別町の純喫茶風レストランメルヘンにて遅めの夕食。

画像3

画像4

メニューに悩むはるちゃん。そう、メルヘンはメニュー数がめちゃくちゃ多いです(軽食にカレーライスが含まれている)。オススメの和風カットステーキ定食を選んだはるちゃん。

画像5

画像6

ぼくは麻婆豆腐定食。食後の写真。

2日目/最北の地稚内と天然オイルバスを堪能

前日に体力を温存したのでこの日はロングドライブ。最北の地を目指して車を走らせます。

画像7

画像8

画像9

 

ランチは豊富温泉ふれあいセンターのジンギスカン定食。

画像30

画像10

画像11

ここは少し変わった鍋で食べるジンギスカン。肉厚でジューシーなジンギスカンのほか、エゾシカのジンギスカンやソーセージも食べることができます。

画像12

食事の姿勢がすごくいいはるちゃん。

画像13

画像14

画像15

 

食後。ここでは温泉を我慢して最北の地、宗谷岬へ向かいます。

 

画像16

画像17

ひだりうえブルーが広がる海と空。ちょうど良い塩梅に雲が舞っていた。

画像18

画像19

画像20

宗谷岬の周辺は遠浅の海。青空が広がる日は水鏡のようでとてもきれいです。

宗谷丘陵。約2年前の氷河期に形成されたとされる広大な地形。

画像21

画像22

強い風にさらされるため背の高い樹木がなく、なだらかな稜線がつづく。

画像23

画像24

画像31

白い道。北の北の大地は圧倒的な絶景と自然の息吹を感じられる情景がたくさん。

そして天然オイルバス豊富温泉へと向かいます。

画像25

画像26

画像27

画像28

画像29

途中で見かけた海岸で見た、RPGのような景色。この日の温泉は豊富の美意識があふれる川島旅館さん。(温泉モードになりすぎて写真撮れなかった)

川島旅館ホームページ

ホームページもめちゃめちゃイケてる...。

この日の夜は遠別町の居酒屋嘉世さんへ。豊富の川島旅館さんでおみやげに購入した「とよとみフレーバーバター」をライスといただく。至福。

画像32

画像33

 

3日目/遠別町で整体&整体レッスンとターンズバル

3日目は遠別町でやっと整体&整体レッスン。遠別町内で体の不調を訴える方々を対象にはるちゃん整体を行っていただきました。

画像34

画像35

画像36

強く揉む、指圧するものではなくて体本来の動きや姿勢、くせを見直しながらやさしく施術をするはるちゃんの整体。

画像37

画像38

画像39

整体レッスンではそれぞれが不調を抱える部位をヒアリングしながら、自分でもできるセルフケアの方法をレクチャー。

画像40

画像41

画像42

終わったあとは、遠別町で毎月開催している「ターンズバル」にはるちゃんも参加。持ち寄りのおすそ分けを食べながら、子どもたちとたわむれながら夜が更けていきます。

4日目/小平町のそばを食べてお見送り

あっという間に最終日。はるちゃんを見送りにオロロンラインを走ります。留萌市の手前、小平町にある蕎麦屋「からくれ」さんで昼食。

画像43

この日は暴風が吹き荒れるオロロンライン。からくれさんは海岸にあるお店なので、窓からは暴風吹き荒れる日本海と風に負けないよう、けんめいに飛ぶカモメが見えました。

画像44

画像45

鴨南蛮そばをいただきます。

画像46

画像47

 

ついにお別れの時が。留萌市からは北海道のひだりうえ最強のバス「沿岸バス」の特急はぼろ号に乗り換えです。

画像48

画像49

 

整体師はるちゃん北海道のひだりうえ滞在記。おそらくはじめてであろう土地で、良い思い出や何か感じることがあればいいなあ、と帰り道一人の車中で考えながら日常に戻りました。

記事中のお店一覧

レストランメルヘン/遠別町

和風カットステーキ定食をはじめ、洋食メインのお店。年間でお正月以外は休まないというハードボイルドなレストラン。

豊富温泉ふれあいセンター食堂食彩

天然オイルバスが味わえる温泉、その施設内に併設されている食堂。ジンギスカン定食とエゾシカジンギスカン定食が人気のパワースポット。

居酒屋嘉世

夫婦二人で隣接する床屋とあわせて切り盛りしている居酒屋。夜中2時過ぎまで開いているため〆のラーメンもいける。下記の記事内でふれています。(食べログなどグルメサイトに情報がありません)

豊富温泉 川島旅館

天然オイルバスをはじめ湯上がりプリン、フレーバーバターなど食も楽しめる高い美意識の温泉旅館。

そば&カフェ からくれ

海すぐそばに佇む地元産のそば粉を使用した美味しい蕎麦屋さん。娘さんがパティシエで、そば粉を使用したパンやケーキなどもおすすめ。

北海道のひだりうえシリーズ

 

整体師はるちゃんについて

セルフケア

 

©2013-2018  inaka life