inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

フォトコンテストに初挑戦。

スポンサーリンク

カメラを持ち始めて5か月弱。田舎の色んな景色や人など撮り続けて約9000枚にもなりました。他のカメラ好きな方がどれくらい撮っている感じなのかが解りませんが、単純に一日300枚の写真を撮っていたことになります。(実際は撮るぞ!って時に300枚~800枚くらい)

撮るだけでも相当面白いのですが、そこは欲深い人間、更なるステップに進みたくもなります。

11月、某ホテル会社さんが開催したご当地自慢フォトコンテストに応募してみました。ご当地自慢ということで地域おこしの観点で見ても選ばれたらもうけもんだなーくらいのモチベーションで。

昔のように写真をプリントして台紙に貼って郵送、という応募方法ではなくデータを送ればそれでOK!という手軽さもあって気軽に応募してしまいました。その写真。

先日そして先日、結果の内容が記されたメールが届きました。その内容がこちら。


この度は『全国ご当地自慢フォトコンテスト』に素敵な写真をご投稿いただきまして、
誠にありがとうございました。

12月13日(金)にお送りいたしました、
当コンテスト入賞のお知らせメールにつきまして、
ご返信期限が迫ってまいりましたので、再度ご連絡差し上げました。

厳正なる審査の結果、ご投稿いただきました作品
『蝦夷丹生とマジックアワー』が優秀作品として
「ご当地観光大使」賞に選出されました!
おめでとうございます!!

こちらの作品は、〇〇ホテルオリジナル
『ご当地〇〇ちゃんカレンダー2014』9月のメイン画像に
採用させていただくこととなりました。

また賞品として、こちらの『ご当地〇〇ちゃんカレンダー2014』3部と
全国の〇〇ホテルでご利用いただける『無料宿泊ご招待券』を
プレゼントいたします。

 

ご当地観光大使賞に選出されました。どんな賞だそれは?と思って見てみたら、応募作品の中から12作品が優秀作品としてカレンダーに使われるご当地観光大使賞に選出される、と記載されていました。

先週メールが来ていたようですが見逃していました。危うく期限切れになる所だった。賞品は豪華なものではありませんが自分の写真が認められて、カレンダーに使われるってだけでも相当嬉しい事です。

 

スラックライン、カメラ、イラスト、(ウクレレ、アサラト)。仕事とは思えないようなことばかりをしているような。(もちろん、他の協力隊業務もきっちり行っています。)

自分がどこへ向かっているのか、よくわからない状態で年の瀬を迎えていますが楽しんでいるので大丈夫、と自分を納得させつつ引き続き地域おこして参ります。

 

 

©2013-2016  inaka life