inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【酔いどれ】遠別町に浦河町と江別市から友人が視察(笑)に来たレポート

スポンサーリンク

浦河町と江別市から遠別町へ

2月末、話は少しさかのぼりますが、先日遠別町に遊びに来てくれた浦河町と江別市のお友達。きっかけは浦河町にお住いの元地域おこし協力隊で、現町議会議員の武藤さんからのメッセージ。

 

f:id:iden0911:20160307150653p:plain

 

江別の市議会議員の友達と、遠別町へ?

 

教えられることは何もないよ!ということは強くお伝えした上で。せっかく来てくれるっていうのなら嬉しいので喜んでお出迎えします。町の財政状況とか総合戦略とか地方創生のことを聞かれたらあいそ笑いで3回ぐらいまではうまくごまかそうと心に決めました。

 

 

f:id:iden0911:20160307182750p:plain

 

北、中央、南、同じ北海道でも結構な距離感がある3つの地域。遠別町から浦河町まで6時間程度。東京成田空港からベトナムハノイまで6時間10分だなんて。

 

本当に来た

22時頃、荒ぶるオロロンラインに負けずに無事お二人が遠別町に到着しました。22時とか修学旅行では消灯時間にあたる時間ですが、そこは三十路男性3人ですので絶好調な時間帯。

堀さんがお土産に持ってきてくれた瑞穂のしずくという日本酒と遠別産タコのカルパッチョで酒が進みます。

 

 

ノートを片手に、様々なアイディアを独特な言い回しでわかりやすく伝えてくれる堀さん。Tシャツは派手ですが、これはメモを取らざるを得ません。

 

 

真剣に耳を傾ける武藤さん。 

そんな感じで夢のあるふつうの話を繰り広げて夜をまたぎ、1日目は終了。

 

 

別行動の二日目

翌日、過去の記事で紹介しましたが野生塾の泊さんと子どもたちで富士見ヶ丘公園にスノートレッキングへ。

www.canworks.info

 

私は泊さんのサポートで朝から別行動。武藤さん堀さんはというと、私を差し置いて大好きな旭温泉へ行っていました。ぐぬぬ。

 

そして森の中で合流。

 

 

さらっと森の途中で合流。森の中で出会った大人に対しても元気に挨拶ができる遠別の子どもたちを誇らしく思う。

 

約3時間、森歩きを楽しんだ後は温泉です。私は1回目ですがお二人は2回目の温泉。せっかくなら旭温泉とは別の温泉に行こうということで隣村の初山別にある岬の湯へ。まずは岬温泉のすぐ近くにある金比羅神社で参拝。

【金比羅神社】初山別村のパワースポットを偶然発見。 - inakalife-いなかくらし-

 

 

 

 

 

せっかくなので記念撮影。

 

 

なんか不自然で面白い感じになってしまったので気を取り直してもう一枚。

 

 

遊びに来た感が出てきました。そろそろ温かくなりたいので岬の湯へ。

 

さすがに温泉内で撮影はできないので、イラストでご了承ください。

 

f:id:iden0911:20160307185639j:plain

 

サウナから出た後、水風呂に入る姿勢と佇む武藤さんの動作が洗練されていてギリシャの彫刻のように見えました。ギリシャの彫刻のことなんて微塵も知らないのですが、そう見えました。

 

夜はスナック演歌で宴

安定のスナック演歌。写真中心で。

【遠別の夜遊びvol.5】おふくろの味とカラオケが同時に楽しめるスナック演歌 - inakalife-いなかくらし-

 

 

ウェルカムソングということでえんおこ代表のしおみんから愛の言霊が炸裂。するとなぜか別の卓のお客さんから「もっと歌えー!」リクエスト。ここは江別市の堀さんがマイクを握ります。

 

 

江別市の堀さんが歌います。曲は高山巌で、《心凍らせて》。さすが演歌のチョイス。

 

 

気持ち良い顔した堀さんと難しい顔した武藤さん。個人的には今回のMVPはこの写真です。見ると笑ってしまう。

 

 

気持ち良い顔した堀さんと難しい顔した武藤さん2。

 

 

そんなこんなで一次会終了。二次会はスナック演歌の隣、居酒屋千世本へ。

 

居酒屋千世本

写真中心で。

【遠別の夜遊びvol.2】照れ屋で味のあるマスターの居酒屋千世本(ちよもと) - inakalife-いなかくらし-

 

 

 

 

深まる遠別の夜。

雪降る中、3次会は小林さんちへ。(個人宅)

 

 

子どもと戯れる武藤さん&堀さん。ここを境に私の記憶は少し曖昧です。

夜も更けて 

ここまで、3分の2が酔いどれた話となります。もちろん、真面目な話やまちづくりの議論が交わされてましたがここでその話はふさわしくないと思い泣く泣く割愛。

 

なにやら聞きなれない学会を作るという話と次は江別で合宿だ!という約束を交わしておやすみ。肩の力が抜けた人たちとの時間は楽しいものです。翌日は中川町で行われたきこり祭に参加することになりますがそれはまた別の話で。

 

 

 

©2013-2016  inaka life