読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【いなか暮らし】困った時に手を差し伸べてくれる人があなたの周りにはいますか?

スポンサーリンク

ひとりでは生きていけない

『あなたは、この先ひとりで生きていけますか?』と問われて、迷わずに『はい』と答えられる人がどれだけいるでしょうか。


無意識に、知らぬ間に人の手を借りて生きている人間社会。生活の一部には当然のように他人の優しさや気遣いが息づいているもの。


認めよう、『ひとりでは生きていけない』と。

 

 

 

困った時には素直に頼る

困っていることを素直に打ち明けた時、それに応えてくれる人はあなたの周りにいますか?


それとは逆に困った人がいた時、自分は応えることができるでしょうか。そんな自問自答を思い浮かべる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度に入って三度目のバッテリー上がり。(原因は全てライトの消し忘れ)

 

連絡したらすぐ来てくれた

何度もバッテリーを上げる私を蔑みもせずに電話一本で5分も立たずに来てくれた。ガソリンスタンドに勤務する同級生。あまり同い年には見えないけれど。

 

光のような速さで私の車が息を吹き返しました。

 

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

やっぱり、ひとりでは生きていけないなぁ。

 

 

遠別石油株式会社

docomo wifiも使えるよ。

 

 

 

 

 

©2013-2016  inaka life