読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

【脱シャンプーで湯シャン生活vol.4】1年6か月が経過、強めのパーマをあてた結果。

スポンサーリンク

脱シャンプーで湯シャン生活1年6か月

湯シャン生活も慣れたもので、シャンプーしたいよぅ泡立てたいよぅ、という 気持ちになることもなく平穏な生活を送っています。

 

そんな刺激なく平穏に暮らしている頭皮たちを叱咤激励する意味を込めて、一昨年の年末から《年末頭皮総決算》なるものを始めました。

 

・年末頭皮総決算とは

1年間、労り尽してやわやわになった頭皮に喝を入れるための取り組み。具体的には年末に強めのパーマを当てて1年間でプラスとなった湯シャン効果を一度ゼロに戻す、もしくはマイナスにすること。特に深い意味はない。

 

湯シャン生活9か月の時点では、かなり安定した頭皮環境と髪質。

 

f:id:iden0911:20160213171137j:plain

 

 

上の写真から9か月、年末頭皮総決算を実施して2か月経過した状態がこちら。

 

 

 

 

f:id:iden0911:20160212191105j:plain

 

事件、事故が疑われるレベルで髪質に強いダメージ。全く収まりません。

ちなみにこの写真は終業後、事務所にて一人でセルフタイマー撮影しました。

 

 

真面目に湯シャン生活を目指す人にとっては全く参考にならない情報ですが、湯シャンしたからといってパーマかけたら間違いなくダメージありますからマイナスですから。

 

ただでさえコメディアンよりの見た目なのに、よりコメディアン寄りになった気がします。

 

 

この強いパーマは、おそらくしばらくの間僕の頭皮と髪を傷め続けると思います。マイナス(頭皮環境)からスタートした2016年。ここからプラスに転じていきます。

 

次回は2年経過時に更新します。

 

【脱シャンプーで湯シャン生活】一年間のうちに何度も経験したやりとり《図解》 - inakalife-いなかくらし-

【脱シャンプーで湯シャン生活】9ヶ月目に突入したので経過報告します。 - inakalife-いなかくらし-

【脱シャンプーで湯シャン生活】もうすぐ約3か月。今の調子をお伝えします。 - inakalife-いなかくらし-


©2013-2016  inaka life