inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

フォトアルバムを作れるサービス《MYBOOK》でアルバムを作ってみた

スポンサーリンク

高品質を謳うMYBOOKでフォトアルバムを作ってみる

以前、しまうまプリントで初めてフォトブックを作ってみました。一冊198円という驚きの価格だったのでその後も度々使用していましたが人間はよく深い生き物です。

『198円でコレだったら、もっと高い金額を払えばとんでもない自己満足度の高いフォトアルバムが作れるんじゃないか』

そう思い至るのは必然でした。というわけで株式会社アスカネットさんが運営するMYBOOKというフォトアルバムサービスを利用してみました。

かんたんMyBook 

 

f:id:iden0911:20160429132343p:plain

▼しまうまプリントさんの記事はこちらから

【自己満足】しまうまプリントでフォトブックを作ってみたよ。 - inakalife-いなかくらし-

 

専用ソフトをダウンロードしてアルバム構成する

f:id:iden0911:20160429132255p:plain

MYBOOKでは、自分のパソコンに専用ソフトをダウンロードしてアルバムを構成していきます。人によっては、《ソフトのダウンロード 》という作業に少しハードルを感じてしまうかもしれません。

しまうまプリントはブラウザ上で操作するタイプでしたので少し面倒にも思えますが、ブラウザ上で操作するタイプよりも写真の読み込みが早く、サクサクと操作できました。

まずはアルバムの仕様を決める

まずはどんなアルバムにするか、大枠を決めましょう。マイブックは全部で5種類。表紙・サイズ・ページ数の組み合わせで価格が決まります。
 
  1. ART-HC:ハードカバータイプ
  2. ART-SC:ソフトカバータイプ
  3. DX:ハードカバー、糸綴じタイプ
  4. シンプル:編集不要のハードカバータイプ
  5. MINI:キュートなミニタイプ
今回私が製作したのは《ART-HC:ハードカバータイプ》を選択しました。
 

f:id:iden0911:20160429152140p:plain

サイズとページを決める

f:id:iden0911:20160429161003p:plain f:id:iden0911:20160429160203p:plain

 

仕様が決まったら次はサイズとページ数。サイズは《正方形、縦長、横長》の中から選択でき、今回は《横長180Y、30ページ 》を選択しました。

選択肢が広がって嬉しい反面、ごちゃごちゃとしていて英語と数字に苦手意識を持つ私のようなタイプの人間には少し見づらい印象。極端なくらいに数字に弱いのです。

今回選択したものの金額は5,616円となりました。うん、なかなか高価なものだ。しまうまプリントなら10冊以上頼めてしまう。

制作開始

すべて決めたら早速制作開始。ちなみに、ここまでの工程はダウンロードした専用ソフトに従って進めばトントンと進んでいきます。

 

f:id:iden0911:20160429170805p:plain

 

あとは好きな写真を自由に配置していくだけ。テンプレートもあるようなので面倒な人はそれでも良いかも。届いてから気づきましたが、画面上で写真の配置をする際、小さなズレが出てしまっていました。そのまま印刷されてしまうので少し注意が必要です。

発注から10日ほどで届く

そして到着したフォトアルバムがこちら。

 

やっぱりハードカバーにして正解だった。自己満足度が半端じゃない。色ノリもバッチリで私ノリノリ。文字もイラストも自由に入れられます。

 

 

しまうまプリントと比較。光沢のある表紙が高級感を演出してくれます。

 

 

中のページはラミつや消し。この写真で見ると若干色あせているように見えますが実際は良い手触りの紙としっかり色も載っています。

 

 

料理も良い感じ。

 

まとめ

しまうまプリントに続きフォトアルバムサービスを使用したのは2社目となりますが、MYBOOKのフォトアルバムはお値段が高い分、高品質なものでした。普段から度々使うことは大変ですが、特別な写真やお気に入りの写真、カメラマンの方であればポートフォリオにも使えそうなクオリティの高さでした。

 

しまうまプリントのお手軽なプリントもいいけど、MYBOOKの高品質なフォトアルバムを知ってしまったら作れる時はMYBOOKで作ろうかと思えるほど自己満足度の高いものでした。

 

クリアケースがつくのもいいよね。

 

個人的には大満足。次回も特別なフォトアルバムを作る時は利用しようと思います。他にも色々とサイズや仕様があるので試してみよう。

GW、特に予定のない方は試してみてはいかがでしょうか。

かんたんMyBook 

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」

©2013-2016  inaka life