読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

北海道に初雪が降りましたので、11月に東京で行うイベントの告知をさせて頂きます。

スポンサーリンク

初雪はみぞれとあられ。

昨日、遠別町にも初雪が。初雪と言っていいのか微妙なみぞれとあられ。雪もそうですが風が本気出してきた感じがすごいです。今年初めての波の花も確認。

冬の海岸に行くと波しぶきがわっさり体に着くわ、風で吹き飛ばされそうになるわ。BGMはいつも演歌が流れています。

なので東京に一時離脱します。

といってもイベントの為にですけど。今回、北海道の他地域の協力隊、札幌の企業さんと合同で行うイベントの実行委員をさせて頂くこととなりました。その名も

[北海道縦横無尽の会]

<概要>※イベントページから抜粋

****

「無尽(むじん)」とは、月1回程度、特定のメンバーで集まって食事や飲み会をすることである。そして、その時に食事代とは別にお金を出し合って積み立て、メンバーが順番に使ったり、グループの目的のために役立てたりするシステムのことをいう。

「北海道縦横無尽」は、この「無尽」のシステムを活用して、首都圏から北海道への人材の流れを作るプロジェクトである。首都圏在住で、北海道にいつかUターン、Iターンしたいと考えている人材に、ささやかな資金提供を行って応援する仕組みである。

仕組みは簡単。年1回首都圏で「北海道縦横無尽の会」という名の「飲み会」を開催し、その参加者から集めた会費の中から一定の金額を、参加者の中から選ばれる「北海道縦横無尽 特命大使(一名)」に手渡すのである。
「特命大使」は、その資金を元手に春から夏の間に北海道を訪れ、数多いる北海道の関係者にもてなされるのである
もちろん「特命大使」は、資金をもらって旅行をして終わるわけではない。秋から冬にかけて首都圏で開催する「北海道縦横無尽の会:報告会」という名の「飲み会」にて、北海道での経験や体験などをプレゼンテーションしなければならない。そのプレゼンの出来によっては資金を返却してもらうこともありうるのである。

古くて新しい仕組み「無尽」を使って、多彩な人材が「縦横無尽」に北海道に来られるようにという願いを込めて、このプロジェクトを立ち上げるものである。

参加資格:
・北海道出身の人
・しょっちゅう北海道に来ちゃってる人
・北海道出身の人とお友達になりたい人
・北海道のために何かしたい人 or 何かしている人(仕事かどうかは不問)
・いますぐ or 将来的に北海道へのUIターンを検討している人

****

 

こいつの名前は「むじんくん」と言います。実は来月行うイベントのキャラクターとしてこれから活躍してもらう(仮)予定です。

まずはつながってみませんか、というご案内。


山梨県民が楽しみにしている「無尽」の習慣って一体何? | マイナビニュース

地域おこし協力隊もそうですが、「移住・定住」って思ったより覚悟も準備も必要。私のようにUターンという形で田舎に住むならまだしも、あまり知らない土地にパッと行ってパッと定住を決められるような人は相当な切れ者だと思います。北海道に住んでいる、移住やUターンをした人と情報共有できる場という緩やかにつながりを作ってみる。そこから無尽というシステムを活用して北海道にまずは来てみようというスタンス。興味がある人はぜひお問い合わせください。

開催要項と参加申し込みはこちらから

【第1回「北海道縦横無尽の会 2014」開催要項】
日時:2014年11月21日(金)19時〜
会場:ビヤステーション恵比寿
http://www.newtokyo.co.jp/tempo/beer_station/yebisu/info.htm
東京都渋谷区恵比寿4-20-4 ガーデンプレイス内
会費:4,500円(うち1,000円を特命大使派遣費用に充当)
募集人数:50人
※無尽目標金額50,000円(1,000円×50人)

 

参加方法:
会場の都合で、今回は参加募集人数を先着50人に限定します。参加ご希望の方は、下記URLからお申込みください。
申込は一旦11/10で締め切らせて頂きます。
http://goo.gl/forms/LGcCfRPCF5

©2013-2016  inaka life