inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

日の出を追いかけて見つけたもの

スポンサーリンク

日の出を追いかける

この時期の日の出は6時前。夏場に比べると少し遅い時間の日の出。ちょっと早起きをするだけで朝焼けの空を眺めることができる。

 

お気に入りの場所へ。

 

0930-3028

 

 

遠別町樹遠大橋から眺める。遠くの山から少しずつ登る太陽、なんとか間に合って眺めることができた。

 

0930-3059

 

朝もやに包まれた山々に降り注ぐ太陽の光はいつも神秘的な光景を見せてくれる。

 

0930-3041

 

凪た川の水面は水鏡のように、空の色を映し出す。遡上している秋鮭がばしゃばしゃと水面を跳ね、波紋が広がる。

 

0930-3000

 

ひとしきり日の出の様子を撮影し、農村へと車を走らせる。

 

朝日を浴びる農村

すっかり日が昇り、あたりが明るくなってきた頃、畑の広がる農業地帯へ車を走らせる。光を浴びた朝露がきらきらと輝いている。

 

0930-3090

 

0930-3116

 

0930-3123

 

収穫を待つ稲と、すでに収穫を終えた稲穂。

 

0930-3140

 

見守る案山子。

 

0930-3131

 

朝もやに包まれた農村は心を穏やかにしてくれる風景を見せてくれた。日の出を追いかけて見つけたもの。

 

 

www.canworks.info

©2013-2016  inaka life