inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

道北の花見の見頃とスラックライン。

スポンサーリンク

先週、北海道の札幌で桜が満開ということでしたが道北の桜は今時期に見頃を迎えます。

遠別町富士見ヶ丘公園の桜。

一番元気よさそうな桜の木を撮影しましたが、まだまだつぼみだけの木もたくさんありました。今日から来週頭にかけて、ぐいぐい咲いていきそうな勢いです。

 

そしてスラックライン

道北スラックライン同好会の一人が新しくラインを購入したということで早速使ってみようとお誘いを受けてやってきました。

GIBBON社のJIBライン。

せっかくなのでサーファーラインのデカラチェットも使ってダブルラチェットでがちがちに張ってトリック練習。自分以外のメンバーもバウンス系のトリック練習を始めています。

バウンス系の練習をするとき、やっぱりマットが必要だなーと感じます。新しいトリックに挑戦するとき恐怖心が先に来てしまって思い切りできない社会人の性。

自分ならまだしも、ほかの人がチャレンジ→怪我→職場に迷惑かける、なんて事態になってしまったら目も当てられません。

なんだかんだ高いし、持ち運びもちょっと大変だし、と避けていましたが本格的にマット購入を検討します。

木登りをしたくなるような木もたくさん。枝が撮影の邪魔をします。

冬に梯子にチャレンジしたせいか、地上5m位の高さの木ならへっちゃらです。

出初式当日。梯子乗りに挑戦。 - inaka.life

 

こどもと一緒に周囲の自然も思いっきり感じながら遊べるスラックライン。自然がたくさんある北海道にはおすすめのアクティビティです。興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

道北スラックライン同好会

 

 

©2013-2016  inaka life