inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

ゆるキャラアプリ『観光地ですよ。』にモモちんを登録してみた。

スポンサーリンク

わが町のゆるキャラ『モモちん』。

エゾモモンガをモチーフとしたが進化して大きくなり、人間に興味を持って様々なイベントに顔を出すようになったということです。

 

昨年、生誕20年を迎え、新成人たちと一緒に成人式に参加していました。その様相も相当シュールなゆるさがありましたが、20歳を迎えてからより活発に活動しています。今年は札幌の大学祭2つに参加予定。その他道内のイベントにもたくさん顔を出しています。

 

20年前、まだゆるキャラという概念が生まれていない時はマスコットキャラクターとして町民に愛され、いつの日かゆるキャラが人気になりだしたとき、ススッとマスコットキャラクターからゆるキャラへと移行しました。

剣淵町ゆるキャラ、ぷっちーなに凄んでいます。微妙に笑っている表情だからなおさら怖い。

ぷっちーなは今年うまれたばかりのゆるキャラ。見た目の愛らしさからとても人気です。モモちんは先輩として指導しているのでしょうか。

 

留萌市のKAZUMOちゃん。モモちん、完全に手を出しています。この写真の影の付き方が一層迫力を演出していますね。

 

そのすぐ後には愛の抱擁。20歳にもなって好きな人には一層ちょっかいかける思春期特有のアレでしょうか。どことどこがぶつかっているのか、私のボキャブラリーでは表現できません。

 

 

同じゆるキャラには厳しいけど、こどもにはとても優しいです。

 

動きの激しさには定評があります。しかし、暑さに弱く1時間程はしゃぎまわったら楽屋裏ではこんな感じになります。

 

とても人間らしい魅力いっぱいのモモちんです。

そんなモモちんの魅力をもっと知ってもらうべく、ゆるキャラアプリに登録してみました。

 

その地域の観光名所やグルメなどをゆるキャラが紹介するというものです。

 

なんと、そのゆるキャラと写真も撮れたりします。

 

まだゆるキャラの録数は少ないですが、モモちんに興味を持って頂けた方はぜひ試してみて下さい。

モモちん、FACEBOOKページをやってたりもします。

https://www.facebook.com/EmbetsuMomochin

田舎特有のローカルな情報を微妙な口調で語るモモちん。奇特な方はこちらも見てみて下さい。

 

 

 

©2013-2016  inaka life