inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

何を成せば地域おこしか。

スポンサーリンク

何を成せば地域おこしか。

活動を始めて約3か月。

もともと活動していた協力隊の活動もあって

住民から(高齢者)からの信頼感は得ている。

 

しかし、地域を支える働き盛りの20代~40代の住民からは

理解を得られているとは考え難い。

 

いまだに地域おこし協力隊がどんな仕事で町に必要な仕事なのか?

税金を使って無駄なことをしているのではないか?

 

そんな風に思っている人も少なからずいる。

 

 

協力隊に入って間もない頃、40代くらいの地元企業に勤める

方と話をした。

 

『協力隊っつったって除雪くらいしかすることないんだろ?』

 

それくらいのイメージ。

 

 

住民全員から信頼される、というのは容易なことではないが

最終的にはそれが理想の形。

 

やることを整理していかないと埋もれてしまいそう。

 

でも頑張る。

 

好きなことをしていこう。

 


北海道 ブログランキングへ

©2013-2016  inaka life