inakalife-いなかくらし-

北海道の道北でいなかくらし。スラックライン、地域おこし、田舎暮らし、カメラ、RAW現像、デザイン、イラストについて。

田舎暮らし

【冬の焼尻島vol.2】ブルーアワーと海藻採集の風景

ブルーアワーに迎えられた焼尻島2日目は海藻採集の様子と採れたての海藻を味わう。

【冬の焼尻島vol.1】ゲストハウスオープンに向けて海藻くらしする友人を訪ねて

春にオープン予定のゲストハウスの改装と、島で採れる海藻で商いの始めようとしている改装&海藻くらしをする友人を訪ねて冬の焼尻島へ

【遠別川でカヤック】遡上中の秋鮭とすれ違う秋の遠別川

昨年に引き続き、遠別川でカヤック。今年はすでに5回ほど遠別川をカヤックで下っています。全然飽きないんです。

【仕切らなくても良い2016】美味しいものと心地良い音楽に包まれた2日間

遠別町富士見ヶ丘で行う仕切らなくても良い収穫感謝祭の様子。今年は田上圭太くんと福井宏記くんをお招きしました。

【脱シャンプーで湯シャン生活Vol.6】2年が経過して匂いとの向き合い方も変わる頭皮環境

早いもので、8月18日を持ちまして脱シャンプー&湯シャン生活が2年経過し3年目に突入しました。

【仮装盆踊り2016】今年はどんな仮装する?本番2週間前の苦悩

この時期といえば、<仮装盆踊り>です。今年で4度目の挑戦となりますがこれまでの戦績を過去の写真を交えながら振り返り、今年の礎にしていきたいと思います。

【遠別神社例大祭】復活から二年目の担ぎ神輿<えんべつ若衆神輿会>

遠別神社例大祭の担ぎ神輿<えんべつ若衆神輿会>の二年目の様子

【いなか暮らし】困った時に手を差し伸べてくれる人があなたの周りにはいますか?

『あなたは、この先ひとりで生きていけますか?』と問われて、迷わずに『はい』と答えられる人がどれだけいるでしょうか。

【旭温泉】誰かが手編みした靴下がもらえる新年会

遠別が誇るユートピア、旭温泉で今年一発目の新年会がありました。今回の新年会は所属している《歩くスキー同好会》のもの。

【プレイバック2015年】惰性から少し抜け出した先にある幸せや楽しみを感じたい。《町内イベントで感じた少しの変化》

遠別町で行われる恒例イベントに《小さな変化》をたくさん感じることができて例年よりすごく楽しめた気がします。そんな変化を振り返る。

【遠別の夜遊びVOL.3】看板猫に癒されるスナック、夜蘭花(よらんか)

遠別町にある猫カフェならぬ、猫スナック。酒と演歌と猫のおみせ《夜蘭花よらんか》

【中秋の名月】スローシャッターで切り取るいつもとと違う、同じ風景

中秋の名月を撮り逃した話

【遠別の夜遊びvol.2】照れ屋で味のあるマスターの居酒屋千世本(ちよもと)

遠別の夜遊びナイトスポット紹介第二弾。居酒屋千世本。

【初めてのカヤック】遠別川の流れに身を任せると幸福になれる

生まれて初めてのカヤックを遠別で体験できてよかった。

【ジバニャンで連覇のがす】2015年度の仮装盆踊り大会は準優勝でした。

【ジバニャンで連覇のがす】2015年度の仮装盆踊り大会は準優勝でした。

【日帰りで焼尻島その2】やぎしり島HIKEで味わう島旅情。

日帰り焼尻島その2。やぎしり島HIKEがやっと始まります。

【北海道じゃらん】飲み屋で観光情報誌の編集者と知り合ったら、遠別の取材に来てくれたよ。

「今度、飲みに行きましょう」が実現した相手とは何かしらの縁がつながるとおもっています。偶然飲み屋で知り合った人の話。

【6月7日:エゾカンゾウ観察日記3】父親連れで金浦原生花園。

観察日記3日目となりました。日曜日です。今回はエゾカンゾウ観察に父親も登場します。おたのしみに。

【5月副業まとめ】いろいろ動き出した5月。小商いはできてまへん。

いつの間にか6月になってます。エゾカンゾウも咲き始めています。いやぁ時間ってやつは容赦ないですね。そんなこんなで5月の副業まとめです。

【モノクロ写真】朝獲れた魚を誇らしげに見せてくれる漁師さんとの関係。

漁師の友達からきた電話で目が覚めました。なにやら魚がたくさん獲れたそうなので写真を撮りに行きました。

道北に初夏を知らせる花、エゾカンゾウが咲きはじめると感じること。

今年もやってきました、遠別町金浦原生花園に咲くエゾカンゾウの季節。まだまだこれからです。

【夕陽の楽しみ方】色んな視点で何倍も楽しめる夕暮れ時の過ごし方。

毎日訪れる、毎日違う幻想的な光景はみんなきっと好きなはず。そんな夕暮れ時が何倍も楽しめる方法を今回はお伝えします。作例は今週、遠別町で見た夕陽です。

【えんべつむかしがたり】遠別町清川地区、集落に存在した商店と郵便局

依頼があって伺った先は20年以上前に商店を営んでいた場所ということで作業を終えた後、珈琲を頂きながらお話をお伺いしました。えんべつむかしがたり。

生まれてはじめて聴くことばは尊いものである。

新しいことばを知るというのは非常に尊いものです。地域のおじいちゃんおばあちゃんと話すことはことばを見つける良い機会。そんな話です。

小さな集落で生きる。便利さを求めた対策ではなく、不便なことを防ぐ小さな優しさのかたち。

今回は農援きっとの皆さんが集落の高齢者の方々のために考え、その優しさが生んだ小さなまちの出来事をご紹介します。

【遠別の夜遊びvol.1】渋くてノリの良いマスターのJ2005(ジェイ)

遠別案内所。今回は若者が集うJ2005のご紹介。

【遠別でランチ会】美味しい時間は心と体を優しく抱きしめてくれる。

遠別町で活動している仲間の農援きっと(第二期地域おこし協力隊)が週に一度のお昼休みを使ってランチ会をすることになったそうです。

【地域おこし界隈】あるものをみつめて、ないことを悲観しない思考で生きる。

村落LLP発表の地域おこし協力隊 失敗の本質でざわついています。地域おこし協力隊を経てNPOえんおこになり改めて思うこと。

町内会は町の縮図?生活に小さな刺激を与える町内会活動。

町内会は町の縮図?田舎暮らしに欠かせない町内会活動。生活に小さな刺激を与える町内会活動。

北海道で生きるための必須スキル。雪道を自動車で安全に運転するための基本理念5つ。

冬道で交通事故に遭いました。そんな今だから言える北海道における冬道運転の注意事項、備忘録。

北海道田舎語録。おじいちゃんとの会話ひとつひとつが僕の糧になります。

北海道田舎語録。おじいちゃんとの会話ひとつひとつが僕の糧になります。nda chutte naの話。

田舎を経由してつながる縁。地域おこし協力隊の肩書とそこからみえてくるもの。

田舎を経由してつながる縁。地域おこし協力隊の肩書とそこからみえてくるものについて感じたことを。

田舎暮らしでもセンスを磨く。自分のパーソナルカラーと色についてのこだわりくらいは持ち合わせたい。

田舎暮らしでも知っといて損はない?カラーコディネートの基礎知識。自分のパーソナルカラーと色について。

【おじさんとハムスターの話】僕たちは世界を救うことができないけどハムスターは救えるかもしれない。

田舎のおじさんから聴いた話。ハムスターを救った人差し指と薬指(親指は添えるだけ)

自分で選ぶ、遠別町で撮影した日本海に沈む夕陽やマジックアワーの写真12選。

遠別町の夕暮れ写真12選

【北海道遠別町】地域おこしを仕事とする場合の情報発信について考えまとめ。

地域おこしの情報発信っていうちょっと曖昧な業務について考える。

心を震わせたい時は太鼓の音を聴けばいいと思う。えんべつ樹遠太鼓。

心を震わせることを忘れたことに気づいたら太鼓の音を聴けばいいと思う。遠別の伝統芸能樹遠太鼓。

今、無性に本が読みたい。そんな時は田舎って不便だ。

「今すぐ本が読みたい。無性に。」という時は田舎は不便ですが読書がはかどるのも田舎。そんなジレンマ。

海岸にも秋。きのことビロードの海。

海岸にも秋。きのことビロードの海。

北海道の秋の味覚、秋鮭のちゃんちゃん焼と初顔合わせ。

北海道の秋の味覚の代表、秋サケのちゃんちゃん焼きと初顔合わせしました。

NPO法人えんべつ地域おこし協力隊、職員募集のお知らせ。

NPO法人えんべつ地域おこし協力隊、職員を募集します。

音楽の素晴らしさに最近気づきました。ということで8月の副業まとめ。

週末、上川町大雪旭が丘森のガーデンフェスタにスラックライン体験のお手伝いで参加させて頂きました。昨年もちょろっと顔を出したのですが、まさか運営のお手伝いをすることになるとは思いもよらない展開。今年はエレファントスラックラインズさんのお手伝…

田舎に来たなら踊らにゃそんそん!仮装盆踊り大会リベンジ出場。

今週のお題「ふるさと・夏」 リベンジに燃えるマッチ棒サイズの炎 昨年の今頃、幼稚園児の頃着ていたGジャンの袖を切り落としたものを羽織り整髪料でべたべたにした髪の毛で出場(いわゆるワイルドなすぎちゃんの仮装)した仮装盆踊り大会は無様な結果に終わ…

田舎生活、困った時はリフレーミング。

田舎生活で必要な共感的理解とリフレーミング。

細かすぎて心底どうでもいい、田舎生活で変わった4つの生活習慣。

田舎生活も1年と半年が過ぎて、「慣れ」たこともたくさんあります。急激な変化には気づいて、ほ~うとか、ふむふむとか感心していたわけですが緩やかに変化していくものには案外気づかないものです。今回は田舎で生活することで緩やかに変化した、細かすぎ…

吹っ切れたので副業をちゃんとやっていくことにします。7月の副業まとめ。

2014年、ちょこちょことこっそりと副業を始めてましたが、この際はっきりと副業を開始することにしました。

神社祭の直会で、小学校の用務員だった人に再会した話。

先日行われた遠別神社例大祭。祭りが終わった後は直会(なおらい)。田舎ではイベント後に「おつかれさん!このあとなおらいね。」という流れができています。なおらいの意味もよくわからないままでもとりあえずお酒飲むんだろうなぁということは容易にイメ…

心を亡くしそうなときは日本海に癒される。海とこどもの写真集。

イベントが立て込む時期となって参りました。 「地域おこし」を名乗っている以上、イベントのにぎやかしは必要になってくるわけで。確かに、いつもお世話になったりお世話したりする以外の人と出会えるのはイベントの時だったりもするので良い機会ではありま…

富士見ヶ丘公園、恋絆シナの大樹へ。【遠別町ローカルスポット発掘】

えんべつの民話。ー恋絆のシナの大樹ー 遠別町の富士見ヶ丘公園。個人的にも春夏秋冬お世話になりっぱなしの大好きな場所ですが、ここに伝わるお話があります。 『富士見ヶ丘のシナの大樹』 富士見ヶ丘の大きな木にはコタンでおきた悲しい話が込められていま…

【ひらめがいっぱい】うまいもんが食べられるひらめ底建網オーナーin遠別。

追記:2016年も開催決定! 2016年もひらめ底建てひらめ底建網オーナーinえんべつの開催が決定しました。そして、すでにオーナーを募集中です。応募締め切りは《2016年5月13日》までとなっておりますので、ご興味のある方はご応募ください。イ…

©2013-2016  inaka life